FC2ブログ

福島県郡山市安積町にある「伊東ピアノ教室」です。


今、あと1、2曲でレッスンで使用している教材が終わる、という生徒さんが何人かいます。

ですので、次に使用する教材を何にするか頭を悩ませているところです。
(必ずしも同じシリーズの教材を使い続けるわけではないので、教材が終わるごとに次をどうするか考えます。)


生徒さんにとって難しすぎないのが第1条件です。
(簡単すぎるのも良くないですが、難しすぎるのは生徒さんの負担になってしまいます。)

生徒さんに合いそうな教材を何冊か考えておき、生徒さんと話し合って決めることもありますし、私が決めて渡す、という時もあります。


レッスンが嫌いにならないよう楽しく進めていきたいので、教材選びはどうしても慎重になってしまいます。


生徒さんが気に入ってくれる教材を渡せるように頑張ります♪


HP→福島県郡山市のピアノ教室『伊東ピアノ教室』

お問い合わせはこちらへどうぞ→ 


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

福島県郡山市安積町にある「伊東ピアノ教室」です。


先週、教材を持ってくるのを忘れたり、音楽ノートの宿題をやってくるのを忘れてくる生徒さんが数人いました。

(普段はあまりそういう生徒さんはいないのですが・・・)

教材を忘れた場合は私の楽譜を使用してレッスンしますが、書き込みができないため、どの箇所を注意して弾かなければいけないのかお家で分からなくなってしまうと思います。


毎回レッスンに来る前に、バックの中に教材は入れたか、宿題は忘れずにやってあるか確認してきましょう。


ちなみに、音楽ノートの宿題をやってくるのを3回忘れたら、最後に貼れるシールは貰えない、という約束があります。

それを言うと生徒さんは絶対に忘れずにやってくる、と言います

子供にとって、シールは絶大な効果がありますね


HP→福島県郡山市のピアノ教室『伊東ピアノ教室』

お問い合わせはこちらへどうぞ→ 


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




福島県郡山市安積町にある「伊東ピアノ教室」です。


最近、教材を終了した生徒さんが何人かいます。

写真は「わんぱくピアノブック②」、先日終了した生徒さんの教材です。

写真ではあまりわかりませんが、使い込まれています。

最初はヘ音記号がなかなか読めず、両手奏になかなか慣れず。
でも根気強く頑張ったら、最後の数曲は1回のレッスンで丸をもらえるくらいまで成長しました。

少しずつの頑張りって本当に大事です。

そして音符がすらすら読めるようになること、これがとても大事だと痛感しました。

生徒さん、教材終了おめでとうこざいます





HP→福島県郡山市のピアノ教室『伊東ピアノ教室』

お問い合わせはこちらへどうぞ→ 


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


福島県郡山市安積町にある「伊東ピアノ教室」です。

教室の看板を新しくしました。

今までの看板は自宅で教室を始めてからつけた、初めての看板だったので愛着があったのですが、年数がたち、色あせて汚れてきてしまったので・・・。


今日から9月。
看板も新しくしましたし、より一層レッスンを頑張っていきたいと思います


HP→福島県郡山市のピアノ教室『伊東ピアノ教室』



お問い合わせはこちらへどうぞ→ 


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村